お知らせ

日程:2015年10月31日(土)〜11月1日(日)
会場:東京女子大学(東京都杉並区善福寺)

第56回大会のすべてのプログラムを終了いたしました。
ご参加下さいましたみなさま、どうもありがとうございました。

大会終了とともに、CD-ROM版論文集のWeb公開も終了いたしました。
日本社会心理学会HP内「大会発表論文集データベース」では過年度の大会同様に
今大会の発表論文集原稿をご覧いただけます。

入構に際してのお願い
大学構内にお入りになる際に、会員の方はプログラムまたは参加証を正門でご提示ください。 非会員の方はプログラムの表紙(PDF)または、以下にありますプログラムの一部分を印刷してご持参いただき、正門でご提示下さい。

【会場案内図(PDF)】は,こちらよりダウンロードいただけます。
【タイムテーブル(PDF)】は,こちらよりダウンロードいただけます。
【イブニングセッション・WS(PDF)】は,こちらよりダウンロードいただけます。
【口頭発表(PDF)】は,こちらよりダウンロードいただけます。
【ポスター発表(PDF)】は,こちらよりダウンロードいただけます。

吉祥寺駅から東京女子大へのご案内(徒歩を含む)を交通・宿泊案内のページに載せました。

吉祥寺駅・西荻窪駅のバスの時刻表などに関する情報を掲載しました。
交通・宿泊案内のページをご覧下さい。

インフォーマルポスターについて
今大会でもインフォーマルポスターを実施します。発表をご希望の方は、大会当日25号館のポスター会場の受付に
お申し出ください。
掲示時間、ポスターサイズなどは、公式のポスター発表に準拠します。
なお、公式発表とは認められませんのでご注意ください。

 Web参加申し込み要領(PDF)、Web原稿投稿要領(PDF)、 一号通信(PDF)のダウンロードはこのページです。
 重要なお知らせの下にあります。

重要なお知らせ

2015年大会では、2014年大会で行われたいくつかの大きな変更を踏襲します。2013年までの大会と異なる部分がありますのでご注意ください。

  • 個人発表申込、WS申込、参加申込、論文集原稿送付の締切はすべて同じ日(2015年7月21日火曜日)です。くれぐれもご注意ください。
  • 論文集はCD-ROM版と冊子版を作製いたします。単独発表者および責任発表者にはCD-ROM版論文集が1枚送付されます。それとは別にCD-ROM版の購入をご希望の方及び冊子版をご希望の方は別途ご購入ください。CD-ROM版論文集は名札、領収証などと一緒にお送りいたしますが、冊子版論文集は大会当日のお渡しとなります。
  • プログラムは例年通り冊子版を作製し、会員の皆様にお送りいたします。
  • 2013年大会までは1号通信と2号通信がありましたが、本大会ではこの1号通信のみとなります。
  • 2号通信とともに郵送していたweb申込要領、論文集原稿作成・投稿要領は、大会ホームページに掲載いたしますので、そちらからダウンロードしていただくようお願いいたします。
  • 2014年大会では、新規入会希望者は、仮入会の資格で参加ならびに発表申し込みが可能でしたが、今大会では、参加ならびに発表申し込みに際しては入会が事前に承認されている必要があります。
    発表資格を得るためには、6月26日(金)までに入会申請をしてください。入会申請手続きはwebですることができます。とくに大学院生の入会につきましては、お早めに先生方よりアナウンスしていただければ幸いです。
2015年11月2日(月)
  • CD-ROM版論文集のWeb上での公開を終了しました。
2015年10月1日(木)
  • 日本社会心理学会HP内「大会発表論文集データベース」に56回大会の発表論文を掲載いたしました。
  • CD-ROM版論文集の内容をWeb上で公開しました。(11月1日まで)
    論文集PDFの閲覧は、論文集購入者及び責任発表者のみ可能です。
  • 研究資料の公開、共有等を目的に開設されたOpen Science Frameworkに本大会のスペースを作りました。発表資料の公開にご活用ください。資料の公開方法については、広報委員会作製のマニュアルをご覧下さい。
  • Open Science Frameworkでの研究資料公開についてQ&Aを公開しました。
2015年9月17日(木) 2015年7月22日(水)
  • 参加申込、口頭・ポスター発表申込、論文集購入、ワークショップ申込の受付を終了しました。
    当日参加は大会当日、大会受付にて承ります。
2015年7月6日(月) 2015年4月16日(木) 2015年03月05日(木)
  • ホームページを立ち上げました。
社会心理学会ウェブサイトへ
大会HPおよび参加受付ページはIEを推奨しています。
Copyright ⓒ 2015 the Japanese Society of Social Psychology, All rights reserved
製作 運用 (株)国際文献社