東亜大学の被服心理学研究室では、衣服・かぶりもの・はきもの・ヘアスタイル・かつら・ヒゲ・化粧・アクセサリー・入れ墨といった被服が、人の心理や行動においてどのような役割を果たすのかなど、被服の社会・心理的側面を研究しています

http://www.toua-u.ac.jp/