安藤研究室(自己、被害者心理)、大島研究室(認知、文化)、山田研究室(消費行動)、桐生研究室(犯罪)、戸梶研究室(感情、コミュニティ)、片山研究室(余暇行動)、尾崎研究室(自己制御)、北村研究室(モラリティ、恨み、公正、宗教心、文化、統治)など、関連分野教員が多く多角的な指導を受けることができて、総合研究という全体でさまざまなゲストトークに接する機会も多い。経常的に韓国大学とも交流会。