第7回春の方法論セミナー
「Webを利用した調査や実験で何ができるのか?―その応用可能性と限界を考える」

日時 2020年3月10日(火) 13:00~17:00(12:30開場予定)
会場 明治学院大学白金キャンパス 2号館2階2301教室
※アクセスマップ
※キャンパスマップ
(キャンパス内の案内版は正門からの入構を想定して設置いたします
 キャンパスに詳しくない方は正門からお入り下さい)
参加費 無料(事前予約不要・会員以外の参加も可)
企画 日本社会心理学会学会活動委員会
講師
登壇予定の調査会社
マクロミル社
クロスマーケティング社
LINEリサーチ
登壇予定の講師(Webを利用した調査研究や実験研究)
浅野良輔先生(久留米大学)
ロバート・トムソン先生(北星学園大学)
眞嶋良全先生(北星学園大学)
企画メッセージ  今回の春の方法論セミナーは、「Webを利用した調査や実験で何ができるのか?―その応用可能性と限界を考える」というテーマで実施いたします。
 近年、社会心理学では、Webを利用してデータを収集する研究が多く見られるようになってきました。実際、ここ3年間(第32巻1号~第35巻1号)に社会心理学研究に掲載された論文、46編のうち、少なくとも1度はWeb(調査会社を通さないオンライン調査も含む)を用いてデータを収集しているものは、21編(筆者調べ)と約半数弱に及びます。Web上での調査や実験は、大学生だけでなく、社会人からのデータ収集も可能にさせることから、研究の幅を広げるとともに、研究結果の妥当性の担保にも一翼を担うものであると言えます。また、以前では困難であった実験条件の配置等も、近年では、様々な刺激をWeb上で提示することによって、それが可能になりつつあります。
 ただし、これまでにご自身でWebを利用した調査や実験を実施したことがない方は、「Web上で調査や実験ってどうやってやるの?」「調査会社とかを利用したらいくらぐらいかかるものなの?」という疑問を抱かれているやもしれません。また、これまでに何度かWebを利用した調査や実験を実施したことがあるという方でも、「スタンダードな調査や実験以外に、どんなことができるの?」「こんなことをやりたいんだけど、Web上での調査や実験で可能なの?」という疑問をもっておられるかもしれません。今回の春の方法論セミナーでは、大手リサーチ会社3社にお越しいただき、各社でどのような調査や実験が可能なのか(動画等を回答者に見せる、閾下の刺激や様々な色を用いた刺激を提示する、特定の業種や居住地の方のみを対象とする、同一の回答者に継続して何度も回答を求める、といった調査は可能なのか)についてのお話をしていただこうと思っております。また、その後、3名の先生方に登壇いただき、Webでの調査や実験を実施する際の注意点やその際の苦労話についてお話しいただくとともに、それらで収集した貴重なデータに関する研究を発表していただこうと思っております。
 春の方法論セミナーは、日本社会心理学会の企画のものではありますが、会員限定ではございません。会員以外の参加も無料ですので、ご関心のある方がいらっしゃいましたら、ご参加いただければ幸いです。
 年度末のお忙しい時期ですが、大勢の方のご参加をお待ちしております。
概要 セミナー概要
 近年、Webを利用した調査や実験は、社会心理学においてのみならず、他の心理学領域においても頻繁に利用されるようになってきました。Web上での調査や実験では、幅広く、様々な特性をもった人たちからデータを収集できるため、特性毎の比較や各特性に関する詳細な検討を可能とさせます。今回のセミナーでは、そのようなWeb上での調査や実験について、現状、どういったことが実施可能なのか、また、どういったデータを収集することができるのかを大手リサーチ会社3社に参集してもらい、プレゼンテーションをしていただきます。その後、3名の先生方に登壇いただき、Web上での調査や実験を実施する際の注意点やその際の苦労話についてお話しいただくとともに、それらで収集した貴重なデータに関する研究を発表していただこうと思っております。

スケジュール・内容(予定)
13:00-13:10
企画趣旨説明(学会活動委員会)
13:10-13:55
調査会社3社によるプレゼンテーション
15分×3社
13:55~14:30
全体質問および個別質問、休憩含む
(個別質問などは外のブース活用)
14:30-15:15(質疑含む)
「タイトル未定」(浅野良輔先生)
15:15-16:00
「タイトル未定」(ロバート・トムソン先生)
休憩 5分
16:05-16:50
「タイトル未定」(眞嶋良全先生)
16:50-17:00
まとめ(学会活動委員会)
 現在、各調査会社の展示を予定しております。実際の調査に関して、詳細な話をしたい場合は、各社の展示にて相談することができる予定です。